成績アップについて

個別指導において最も重要な事は、生徒1人1人に対して、的確な指導を行うことです。
そのためにはまず、どの単元でつまづいているのか、理解できていない単元はどこか、など学力を正確に知る必要があります。
また、十人十色の性格を知り、その子にあった学習法で勉強する事がとても大切です。
そのためにも一早くその子の性格を知り、ベストな学習方法を提示する必要があります。
シグマゼミでは、入塾の早い段階から生徒1人1人の学力を知り、最適な学習方法を提示することが心がけています。
これこそが、成績アップの近道なのです。

徹底的に理解させる個別指導

授業では、塾用教材や学校のワークを使いながら、どの単元が理解できていないのかを細かくチェックしながら進めていきます。
全く理解ができていなければ、アニメ解説を見たり講師の解説を聞いて理解を深めます。
理解できていない単元のみを塾の授業で重点的に学習していくことで、時間の節約にもなり、効率的な学習が可能になります。
また、小単元ごとに確認テストを行うことで、理解できていない単元がないようにしています。

家庭学習の習慣付けと居残り制度

例え、塾の授業で理解したとしても家庭学習をしなければ忘れてしまうものです。
塾からは宿題を毎回出し、家庭学習の習慣を付けさせます。
もし宿題が出来ていなければ居残り学習(無料)をすることにしています。

成績を上げるためのテスト対策

まずは定期テストで点数アップできるように、普段から学校のワークを使って指導を行っています。 これこそが、点数アップには欠かせません。演習量が足りない部分は補助教材を使っています。
また、テスト期間中は、通塾日に関係なく、塾へ来て勉強することができます。
部活動のない、時間のある時こそ、しっかりと勉強することが大切です。